【挑戦】STEP1 プリズナートレーニング

プロテインスイーツ|アイスやお菓子、パンケーキなど間食にピッタリの最新商品を紹介します!

プロテインスイーツプロテイン
たく
たく

プロテインスイーツについて知りたいです。

あみ
あみ

オススメのプロテインスイーツを知りたいです。

 

このような声にお答えします。

 

本記事の著者
この記事を書いているYujiは、医療資格を持つトレーナーです。アスリートのストレッチやトレーニングを担当し、10000件を超える症例経験を持ちます。

 

本記事では、プロテインが入ったスイーツについて紹介します。

 

本記事を読むと、色々なプロテインスイーツを知ることが出来ます。

 

 

もし分からない点があれば、『お問合せフォーム』か『Twitter(@cc_yuji)』のDMで質問を受け付けています。

プロテインスイーツは、身近なスーパーやコンビニでも販売されており、気軽に手にとれるものとなりました。タンパク質は、厚生労働省が摂取量の基準値をもうけるほど重要な成分で、不足しがちな栄養素です。そのため、気軽に摂取できて楽しめるプロテインスイーツはトレーニングをする女性にオススメです。今回は、オススメのプロテインスイーツ商品を紹介します。

 

 

プロテインとは

プロテインとは

プロテインは、タンパク質のことで、骨や筋肉を作る材料になるため重要な栄養素です。タンパク質は、脂肪や炭水化物を含む三大栄養素の一つで、日頃の食事では不足することが多いです。そのため、厚生労働省より1日の食事摂取基準が報告されています。

 

☞タンパク質の食事摂取基準に関する記事

 

Yuji
Yuji

プロテインも楽しみながら摂取したいと思ったことはありませんか?

そんな方におすすめするのが今回紹介するプロテインスイーツです。

 

プロテインスイーツ

プロテインスイーツ

プロテインスイーツとは、タンパク質を含有したスイーツです。マツコの知らない世界でも話題になり、味も美味しいことから日常のお菓子としても楽しめる手に取りやすい商品となっています。

 

 

オススメのプロテインスイーツ

オススメのプロテインスイーツ

Yuji
Yuji

それでは、日頃手に取りやすい楽しめる商品を紹介します。

 

スポンサーリンク

プロテイン大福

  • 北海道のしっとりとした程よい甘さの北海道小豆と糯米100%使用  生地には各種大会で上位入賞経歴のあるパーソナルトレーナー推薦のプロティンを練り込み1つ1つ丁寧に作りました。
  • 札幌で有名な昭和36年創業の老舗餅店「札幌 餅の美好屋」が製造を手掛け安心安全の美味しさをお届けします。
  • 選べる4種のフレーバー♪ストロベリーショートケーキティラミス抹茶ミルクアーモンドチョコレート

2つでタンパク質約20gを含有している大福です。4つの味からあ選べて話題性抜群です!遊びに来たトレーニング仲間と罪悪感なしで食べることができます。

 

プロテインパンケーキミックス

  • 減量中・ダイエット中にご褒美パンケーキ!
  • 【特徴】・たんぱく質 30g配合 ・グルテンフリー砂糖不使用 ・豊富な栄養素を配合
  • 1食で良質なたんぱく質30gと亜鉛6mgを摂ることができるプロテインパンケーキミックスです。ホエイとカゼインを使用したハイブリット配合の2種プロテインで、安心して召し上がれるようにグルテンフリーにこだわりました。
  • 食事制限でデザートや甘い物を控えている方、ジムで身体づくりをしている方、育ち盛りのお子様にも。気軽においしく、身体も喜ぶ『ごほうびパンケーキ』をどうぞ。

ホエイとカゼインを配合したプロテインです。体内の吸収率が高いうえに腹持ちが良いスイーツとなっています。シロップが欲しいという方には、カロリーフリーの商品が販売されています。

☞ホエイプロテインに関する記事

 

ウイダーinバー

全成分 : 1本(標準34g当り)熱量 165kcal ビタミンB2 0.52mg たんぱく質 15.0g ビタミンB6 0.51mg 脂質 8.4g ビタミンB12 0.7~2.3μg 炭水化物 12.3g ナイアシン 5.7mg ナトリウム 56mg 葉酸 50~250μg ビタミンB1 0.39mg パントテン酸 2.4mg

ウイダーinバーは、他にもグラノーラやナッツなどが販売されていますが、ベイクドチョコがおすすめです。非常に食べやすいため、楽しくタンパク質を摂取することが可能です。

 

豆乳おからプロテインクッキー

ソイプロテインを使用 ソイプロテインは大豆を原料とした植物性のプロテインのことです。プロテインと聞くと 「筋肉がムキムキになる」といったイメージを持たれる方も多いと思いますが、それは 動物性のプロテインが適していて、植物性プロテインはしなやかで引き締まった筋肉を 目指すのに適しています。また、イソフラボンやサポニンといった美容や健康に嬉しい 成分も含まれています。

女性にも優しい別名ダイエットプロテインと言われるソイプロテインを配合しています。そのため腹持ちが良く、間食にピッタリの商品です。

☞ソイプロテインに関連する記事

 

アスパラガスプロテイン

原材料:小麦粉(国内製造)、砂糖、植物油脂、ショートニング、ごま、ぶどう糖、転化糖蜜、大豆たん白、食塩、食物繊維、イースト/膨脹剤、炭酸Ca、乳化剤

誰もが目にしたことがあるお菓子アスパラガスにプロテインスイーツが登場しました。1袋で15gのタンパク質を摂取することができるため、トレーニングや食後の楽しみにオススメな商品です。

 

プロテインアイス

  • たんぱく質3倍 & 糖質20%オフ ※日本食品標準成分表2015アイスミルクと比較 
  • 1000mlサイズのプロテインバルクアイスが2個セット
  • ミニカップ(100ml)換算で約20個分
  • 白砂糖・人工甘味料・合成着色料不使用のナチュラルプロテインアイス

夏になるとアイスを食べたいと思ったことはありませんか?トレーニング中も罪悪感なく食べられるプロテイン含有のアイスが登場しました。チョコレート、バナナ、バニラ、バニラチョコレートの4種類からお選びいただけます。タンパク質摂取も楽しみながらトレーニングをしましょう。

 

レシピ本

レシピ本

Yuji
Yuji

プロテインスイーツは、自分で作るレシピ本も多数販売されています。

俺のプロテインを使ったスイーツ

★Masahiroさんからのコメント★
現在、都心部を中心にフィットネスへの興味や関心が深まってきました。メディアやSNSを中心に、「かっこいい・きれいな身体づくり」のための情報が溢れています。かっこよく、きれいな身体をつくるためには「たんぱく質」がとても重要であり、必要不可欠な栄養素です。手軽にたんぱく質の補給をするための代表的な食品で「プロテイン」があります。販売されているプロテインのほとんどが、水に溶かして飲んでも美味しいものばかりです。今回はその長所を活かし、スイーツと組み合わせてみました。このレシピ集は、「これから筋力トレーニングを始めたい。これからプロテインを飲んでみたい」と思っている方に最適だと思います。楽しく、美味しくたんぱく質を補給し、一緒に「かっこいい・きれいな身体」をつくり上げていきましょう。

★収録レシピ★
チョコレートマフィン、チーズケーキ、トリュフ、マグカッププリン、プロテインクッキー、スイートポテト、チョコバナナ蒸しパン、わらびもち、ブラウニー、パウンドケーキ

この1冊で、友達と楽しめるプロテインスイーツを作ることができるためオススメです。お菓子作りを楽しみながらタンパク質を摂取しましょう。

 

まとめ

トレーニングとなると、味よりもタンパク質の摂取と感じている方が少なくありません。しかし、今は間食のデザートなどタンパク質を含む商品も多いため楽しみながらトレーニングをすることができます。ぜひお試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました