【挑戦】STEP1 プリズナートレーニング

SNSやメディアで話題のダイエット「HIIT(ヒット)」モデルも実践!効率的な運動で脂肪燃焼

HIITで美スタイルを手に入れろダイエット
たく
たく

どんなトレーニングが一番効率的なんだろう?

あみ
あみ

ダイエットで上手くいった試しがない?

 

このようなお悩みにお答えします。

 

本記事の著者
この記事を書いているYujiは、医療資格を持つトレーナーです。アスリートのストレッチやトレーニングを担当し、10000件を超える症例経験を持ちます。

 

本記事では、モデルも実践するHIIT(ヒット)について詳しく解説します。

 

本記事を読むと、ダイエット法にお悩みの方に向けてHIITのすばらしさが分かります。

 

 

もし分からない点があれば、『お問合せフォーム』か『Twitter(@cc_yuji)』のDMで質問を受け付けています。

 

HIITとは

HIITとは

HIIT(HIGH INTENSITY INTERVAL TRAINING)は、日本語訳すると『高強度インタ

ーバルトレーニング』で、アメリカで流行したトレーニング法です。

高強度インターバルトレーニングとは??

インターバルトレーニングの拡張形で、不完全回復をはさみながら高強度・短時間の運動(無酸素運動)を繰り返すトレーニング方法である。高強度間欠的運動や スプリントインターバルトレーニングや VO2maxインターバルトレーニング とも呼ばれる。

高強度インターバルトレーニングは心血管運動の一種である。一般的な高強度インターバルトレーニングは合計4〜30分程度である。この短時間の負荷の高いトレーニングは運動能力を向上させ、グルコース代謝を改善し、脂肪を燃焼させる。
(引用:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

 

どういう事かというと、短時間に高負荷のトレーニングを繰り返し、筋力の増強や、脂肪燃焼を狙う

忙しい人にもピッタリのトレーニングです。

 

 

HIITの方法

HIITの方法

最大心拍数80%以上で高負荷の運動を繰り返し行うことが条件です。

HIITは、回数ではなく時間で行うため、例えば30秒間以内にどれだけ繰り返し追い込むことが出来るかがカギとなります。

時間制限はありません
※あくまで、高負荷で繰り返せる時間数の設定が大事になってきます。

しかし、全てのトレーニングを合わせても30分以内とされているため、長く行うのは禁物です。

例)腕立て伏せ(30秒) ⇒ 腹筋(30秒) × 15セット = 15分

 

スポンサーリンク

HIITの動画

15 MIN FULL BODY HIIT WORKOUT – burn lots of calories / No Equipment I Pamela Reif

※負荷が高いため、こんな人は注意が必要です。

1.運動習慣がない
2.ケガをしている
3.心臓などに疾患をお持ちの方(要相談)

 

 

アフターバーン効果

アフターバーン効果

アフターバーン効果とは、運動後に酸素摂取量が増えてエネルギー(脂肪)が継続的に作られることです。

つまり、トレーニング後も脂肪が継続的に燃焼されることを指します。

低負荷で、この効果は得られず、高負荷だからこそ発生する現象です。

 

 

HIITが究極のダイエット

HIITが究極のダイエット

短時間に全力で高負荷のトレーニングを繰り返し行うことは、身体の基礎代謝アップも狙うことができます。

さらには、他の筋力トレーニングと併用することが出来るので、筋肉をつけて、身体を引き締めながら、さらにHIITで美しい身体を作ることが可能です。

ダイエットは、消費摂取のバランスなので、食生活を見直すことが多いですが、それだけでは、『リバウンド』の危険性が高いです。

 

そのため、食生活を見直したうえで、HIITに取り組み、リバウンドしない身体作りを心がけましょう!

 

 

面白い海外HIIT

面白い海外HIIT

日本国内の場合、自宅で出来るトレーニングとして活用されることが多いですが、
海外では、ダンス×HIITのような面白いworkoutが存在します。

HIIT BEYOND | LES MILLS GRIT x Reebok 30-minute HIIT workout

懐かしのビリーズブートキャンプもHIITに似たプログラムでした。

現在は令和版ビリーズブートキャンプとして配信されています。

ビリーズブートキャンプ(DISC③腹筋プログラム)
【5分でお腹の脂肪燃焼】令和版ビリーズブートキャンプに今すぐ入隊だ!

 

心拍数の計り方

心拍数の計り方

HIITでは心拍数のコントロールが重要です。
心拍数に関する情報を記事にしましたので、ぜひご活用ください。

 

 

まとめ

HIITは、時間がない人でも出来るトレーニングです。美スタイルを手に入れたい方には、絶対オススメのダイエット法です。

 

☞美容やダイエットに関する記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました