《最新情報通知》ツイッターフォローはこちらをクリック
スポンサーリンク

青汁プロテイン|健康的にタンパク質摂取できる注目のサプリ

青汁プロテイン|健康的にタンパク質摂取できる注目のサプリプロテイン
たく
たく

青汁プロテインって何ですか?

あみ
あみ

青汁でタンパク質摂取ができるの?

 

 

このような声にお答えします。

 

本記事の著者
この記事を書いているYujiは、医療資格を持つトレーナーです。アスリートのストレッチやトレーニングを担当し、10000件を超える症例経験を持ちます。

 

本記事では、青汁プロテインを紹介します。

 

本記事を読むと、プロテイン商品が多く発売される中で、なぜ青汁プロテインが良いのか知ることができます。

 

 

もし分からない点があれば、『お問合せフォーム』か『Twitter(@cc_yuji)』のDMで質問を受け付けています。

 

 

青汁とは

青汁とは

青汁とは、生の緑葉野菜を絞った汁のことを指します。本来野菜に含まれるビタミンやミネラルは、加熱することで失われてしまいます。そのため、生であることが重要なポイントです。加熱してから絞る汁は青汁ではありません。

野菜不足は、人間にとって従来より大きな課題となっています。厚生労働省が定める健康日本21の1日摂取基準によると下記の通り350gとなっています。しかし、2010年では292gと大幅に不足しています。

1.4 野菜の摂取量の増加
   指標の目安
     [1日当たりの平均摂取量]    現状* 2010年
      1.4a  成人          292g 350g以上
     *:平成9年国民栄養調査

(引用:https://www.mhlw.go.jp/www1/topics/kenko21_11/t2a.html)

生活習慣病も、この野菜不足が一要因として関係していることが言われています。もちろんアスリートやトレーニングする方にとっても大きな問題です。

Yuji
Yuji

この課題を解決する商品として、青汁は注目され、現在は飲みやすい青汁が多く発売されています。

トレーニングする方は、タンパク質だけでなく栄養素(ビタミンやミネラル)も筋肉を大きくするために重要な要素なので、青汁を愛用している方も多いです。では、野菜不足に加え、トレーニングする者にとって重要なタンパク質摂取量は1日どれくらいなのでしょうか?

 

タンパク質摂取量

タンパク質摂取量

タンパク質の摂取量は、厚生労働省より基準が発表されています。その報告によると、15~17歳だと65g、18~29歳では60gを一日当たり摂取する必要があります。この量を摂取することは容易ではありません。

例えば、メディアで注目されているボディビルダーがお弁当箱に鶏ササミを入れているのは、100gあたり23gのタンパク質を含んでいるからです。そのため、専門的ではない一般の方が摂取するには困難とされています。

そこで注目されているのが、プロテインです。豊富なタンパク質を含み、水や牛乳に混ぜるだけで、手軽に摂取することが出来ます。

☞タンパク質摂取量に関する記事

 

プロテイン

プロテイン

近年、体内吸収に優れているホエイプロテインやダイエットに優れているソイプロテイン・カゼインプロテインなど多くの種類のプロテインが発売されています。

☞プロテインに関する記事

しかし、従来はタンパク質であるアミノ酸摂取に話題が集まった商品が多くありました。そのため、ビタミンなど含有されてはいるものの、サプリメントで摂取する方も多いです。

そこで、健康的な商品として、幅広い年代の方に愛された青汁にプロテインを含有する商品が開発されました。青汁には、豊富なエネルギーが含まれているため、健康的に身体作りがしたい方に大変おすすめです。

 

 

オススメの青汁プロテイン

オススメの青汁プロテイン

スポンサーリンク
スポンサーリンク

cherimoa|青汁プロテイン

キレイを作るプロテインとして注目されています。美容サプリだけではなく、置き換えダイエットの商品としても非常に評価が高いです。

☞置き換えダイエットとは

タンパク質だけではなく、ビタミンなどのエネルギーも豊富に含まれているため、サプリメントをプロテインの他に摂取していた方には、一つで済むため大変おすすめです。青汁が苦手という方も、ぜひ一度お試しください。

 

\\ 初回大幅割引はコチラから //

 

ビューティー ソイプロテイン リッチ アップル

  • ダイエットスタジオが女性の為に作ったダイエット専用プロテイン。アミノ酸スコア100のソイプロテイン。たっぷり1食25グラムだから満腹感が続く。
  • ・お肌、髪、内臓、血液の原料のたんぱく質が不足するダイエット、美しい体を作るプロテインは必須なのです。たんぱく質は1食12グラムです。

 

プロテインダイエット グリーンスムージー 

  • WPIプロテイン配合 グリーンスムージー 100g
  • 味:ベリーミックス
  • 【 作り方は簡単 】 水かミルクと混ぜるだけ! 1回5gで40食の置き換えに!

 

良菜健美 モリンガ ダイエットサプリ

  • 【モリンガとは】健康と美容に気をつけている方々注目の「スーパーフード」。90種類以上の栄養素を含んだ「奇跡の木」と呼ばれる樹木です。

 

 

まとめ

不足しがちな野菜の栄養素を含んだ青汁とプロテインが融合した商品は、これからの健康作りに大変オススメです。ぜひ一度お試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました