【挑戦】STEP1 プリズナートレーニング

グルタミン|セルフレビューでランキングトップ3!最強のコストパフォーマンス商品を紹介します

グルタミンおすすめトップ3サプリメント
たく
たく

グルタミンは何選べば良いですか?

あみ
あみ

おすすめのグルタミンが知りたいです。

 

このような声にお答えします。

 

本記事の著者
この記事を書いているYujiは、医療資格を持つトレーナーです。アスリートのストレッチやトレーニングを担当し、10000件を超える症例経験を持ちます。

 

本記事では、オススメのグルタミンについてを紹介します。

 

本記事を読むと、筋肥大だけでなく、免疫力をアップしてトレーニングに取り組むコンディションを整えるサプリメントが見つかります。

 

 

もし分からない点があれば、『お問合せフォーム』か『Twitter(@cc_yuji)』のDMで質問を受け付けています。

 

グルタミン

グルタミンとは

グルタミンは、EAAやBCAAにような必須アミノ酸とは異なる、非必須アミノ酸です。

筋肉がダメージを受けた際の修復に最適なサプリメントです。

また、免疫力を向上する効果もあるため、健康的にトレーニングするうえでも重要です。

 

☞グルタミンの関する記事

 

グルタミンの選び方

オンライン型ダイエットの選び方

あみ
あみ

グルタミンは何を目安に選んだらいいんでしょうか?

Yuji
Yuji

このような質問が多いため、お答えします。

 

スポンサーリンク

グルタミンとL-グルタミンの違い

違い

あみ
あみ

グルタミンの商品を見ているとL-グルタミンとありますが、これは何ですか?

Yuji
Yuji

一度商品を選んだ方は、このようなお悩みが多いと思います。

 

グルタミンとL-グルタミンは、結論から言うと同じものです。成分表にL-グルタミンと記載がありますが、気にせず選びましょう

 

他の配合される成分

Yuji
Yuji

グルタミンの商品を選ぶ時、他の成分を見ることをオススメします。

グルタミンには、ZMAやクエン酸、乳酸菌を含む商品があります。それぞれ、配合されている成分で用途が変わります。

たく
たく

ZMAとは何ですか?

 

ZMA(ジーマ)とは

ZMAは、亜鉛とマグネシウム、ビタミンB6を含む成分です。ZMAが配合されているということは、トレーニングするうえで非常にメリットがあるためオススメです。

 

亜鉛

ZMAに配合されている亜鉛は、約2000mgも体内に存在します。グルタミンのように身体に貯蔵する仕組みがないうえに、体内で作り出すことができません。そのため、食事かサプリメントによる摂取が重要です。

食事では、肉や魚、種実、穀類などに含まれています。 特にカキやあわび、するめ、豚レバー、牛肉、卵、チーズ、高野豆腐、納豆、えんどう豆、切干大根、アーモンド、落花生に多く含まれます。

亜鉛は、損傷部の修復や免疫、炭水化物・脂肪・タンパク質の代謝に大きな役割を果たします。そのため重要な成分です。

さらにトレーニングをする方にとって、亜鉛は汗で流れてしまうので、消費量も多くなります。そのため、食事だけでなくサプリメントによる摂取を心がける必要があります。

 

マグネシウム

マグネシウムは、筋肉や神経、骨が成長するために重要な成分です。筋肉が弛緩するときに消費されており、発汗により流れることで筋肉が正常に動かなくなることがあります。

 

ビタミンB6

ビタミンB6は、身体の血液循環に重要なヘモグロビンの生成を助ける作用や、アミノ酸の代謝に関わる働きをします。例えば、プロテインを摂取した場合、その後、タンパク質からアミノ酸へと代謝される必要があります。その代謝にビタミンB6がサポートとして関わっています。

 

1日の摂取量

1日の摂取量

グルタミンは、体内で生成することができる成分ですが、トレーニングや運動をする方は、サプリメントによる摂取も重要です。

グルタミンの1日の摂取目安は、30~40gとなっています。

 

レビューランキングトップ3

レビューランキングトップ3

グルタミンは、Amazonなどインターネットを含めると沢山の商品が販売されています。

たく
たく

何を選べば良いか分からない

あみ
あみ

オススメが知りたいです。

Yuji
Yuji

私の調べによるレビュートップ3をご紹介します。

 

3位:マイプロテイン

おすすめ度 3.0

  • 準必須アミノ酸
  • 100%のL‐グルタミン粉末
  • 水に溶けやすく、他のサプリメントとも併用可能
  • ビーガン・ベジタリアンの方にもご利用頂けます

とにかくコストを考える方向けの商品です。500gで2300円と非常に安く、1gあたり4.6円です。オレンジジュースと併せて飲むのがオススメです!

 

2位:GronG(グロング)

おすすめ度 4.0

【GronG Glutamine Powder】
・「医薬GMP管理工場」での製造
・100%天然由来(トウモロコシ)」の韓国産原料使用
・香料・甘味料不使用
人の体に最も多く存在するアミノ酸「グルタミン」グルタミンパウダーは手軽かつ適切なタイミングで摂取できるサプリメントです。グルタミン自体の独特の風味を抑え、飲みやすさを目指した製品づくりを行い「パウダーのままでも飲みやすい風味」を意識した原料選定を行っています。

有名なブランドGronGが手掛けたサプリメントです。1kgで3,480円と安く、1g当たり驚愕の3.48円です。コストパフォーマンスも高く、飲みやすいため非常に人気がある商品です。

 

 

1位:ビーレジェンドグルタミン

おすすめ度 5.0

  • ハードなトレーニングをされる人 ・体調を崩しやすい人にオススメ!
  • ドーピング検査対象になる成分は、一切含まれておりません。
  • 1食(5g)あたり250億個の乳酸菌を含有

価格が500gに対して4500円のため、1g当たり9円のため非常にオススメです。さらに、レビューでは、美味しく飲みやすい!という声も多い商品です。さらに腸内環境を整える乳酸菌が配合されているため、身体の健康に気をつかっている方にもご利用いただけます。

 

Yuji
Yuji

何を選べば良いか分からない方には、絶対にオススメです。

 

 

まとめ

トレーニング効果以外に、免疫を上げるうえでも重要なサプリメントです。もし迷いがあれば、ぜひ1番にランクインさせて頂いたビーレジェンドをお試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました